WEBマーケティングブログ

月別アーカイブ

2009.04.03

逆転の発想でWEBマーケティングを考える。


 


これはよくある話なのですが、


 


ある、営業マンが言いました。


 


 


「シベリアは寒いので、冷蔵庫を売りに行くだけ時間の無駄だ。」


 


 


隣にいた、営業マンが言いました。


 


 


「売れないはずがない。シベリアでも冷蔵庫は必ず売れる。」


 


 


隣にいた営業マンはその後シベリアに冷蔵庫を売りに出かけます。


 

結果は売れたと思いますか?売れなかったと思いますか?


 


 


答えは、大繁盛。


 



 


なぜ、あんなに寒い地域で、冷蔵庫が売れたかというと、


 


シベリアでは、食品は腐らないが、凍ってしまう。。。


 


なので、食品が凍らないように冷蔵庫で温めておけるといったメリットがあったのです。


 


 


まさに逆転の発想ですね。


 


 


今回のな~んてないこと。


 


WEBマーケティングに例えると、


 


まずは、どんなWEBマーケティングの手法でも、出来ると思って肯定的に考えてみる。


 


 


楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する。


 


 


この言葉が無かったら今日の自分はいないと思える、素晴らしい人の言葉です。


 

柔軟に、柔軟に・・・。

2009.04.02

WEBマーケティングで伝える。

 



 


ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ。


 


 


日本の浮世絵を画法に取り入れている、


 


「雨の日本橋」


 


で有名な画家ですよね。


 



そんなゴッホですが、生前に売れた絵といえば、


 


「赤いぶどう畑」


 


一枚だけだったそうです。


 


 


今や天才芸術家として有名なのに、


 


生前は非常に貧乏だったそうです。


 



今回のゴッホに関わるな~んてないコト。


 


WEBマーケティングに置き換えると、


 


 


 


「製品がいくら良くても、伝わらなければ意味がない。」


 


 


ゴッホの絵が、その時代の人に合わなかったのか、


 


ゴッホの絵を知る人が少なかったのか。



なぜ、ゴッホの絵が当時売れなかったのかはわかりませんが、


 


自社製品の良さを上手く伝える力がないと


 


せっかくのサービスが台無しです。。


 


 


アトレの理想は、


 


クライアント様にも日々サービスの向上にも励んでもらい、


 


それを、アトレの提案するWEBマーケティングで広めていくお手伝いをさせて頂く


 


 


そういったパートナーとしての関係を築いて行く事です。

このページの先頭へ戻る