WEBマーケティングブログ

月別アーカイブ

2009.08.17

WEBサイトの問題解決。


 


アトレでは基本的にWEB制作というよりは、マーケティングやコンサルティング案件が多いので、


 


お客様の中には、社内でWEB制作と更新管理などを行っているケースは少なくありません。


 


 


社内でしていると、費用もかからず、


 


即時に情報発信出来るというメリットもあるのですが、


 


自分の価値観のみでサイトを制作してしまいがちですよね。


 


 


そんな時の解決法、


 


いつも読んでる稲森和夫さんの本の一説を引用してご説明します。


 


 


「ここに信号のない平面交差の十字路があります。


 


信号がないために四方から車が流れ込んで、


 


進むも退くもままならない大混乱が起きています。


 


このままでは、この混乱を解決することができません。


 


しかし、それは平面交差という二次元の世界の中で解を見つけようとしているからです。


 


ここに「高さ」というファクターを加える。


 


すなわち三次元の視点を持ち込むとどうなるでしょうか。」


 


 


信号を設置することなく解決します。





 


 


 


WEBマーケティング。


 


パソコンのモニターを通しての集客なので、


 


2次元でとらえがちですが、


 


 


“ネット”と“リアル”は連動しています。


 





視点を変えるか次元を1つ増やすことで見えることは沢山あるんでしょうね?


 


 


ドラえもんも喋る未来的ネコ型ロボットに


 


プラス1次元加えた4次元ポケットという発想があってこその


 


大ヒットなのです!w

このページの先頭へ戻る